2018年10月21日 埼玉スタジアム第4グランド(人工芝)にて、第7回 浦和美園SCCジュニアサッカー大会が開催されました。

   

秋空の下、県内外から12チームが集まりカップ戦が開始

我が浦和美園はDグループでの予選突破のため初戦、浦和芝原サッカー少年団と対戦

前半1-0で折り返し後半ロスタイム、フリーキックからゴール前の混戦となり失点 1-1の引き分けで終了

   

予選2回戦は館林から参加のFCフェニックス館林と対戦

   

館林と芝原が2-3で芝原が勝利しているため浦和美園は2点差以上で勝利をしないと、予選1位での突破はできない厳しい試合

前半0-0と均衡した試合運び、後半開始間もなく1点先制され更に追加点を奪われ0-2で終了

予選最下位となってしまいました。芝原との引き分けが悔やまれます。

フレンドリーマッチは新座ストロングと戦い、チカラ尽きて1-3で負けてしまいました。

表彰式でも子供たちの熱気があふれていました。

   

優勝は川口飯塚少年サッカークラブ

準優勝は戸田美谷本FCスポーツ少年団

3位は浦和大門サッカー少年団

浦和美園は5年生.4年生の混合チームで6年生のBチームに立ち向かい検討しました。

また来年開催されますので頑張りましょう!!!

朝早くから夕方まで応援してくださった保護者の方々ありがとうございました。

   

夜の交流会は、各チームの指導者が集まり、こちらも大盛り上がり

さて来年は、優勝した川口飯塚少年サッカークラブに声は掛かるのでしょうか?(優勝チームは呼ばれない方式となっています  笑)

各チームの指導者の方々・保護者の方々、お疲れさまでした。(記事:齋藤)