2019年4月6日 春季リーグ(Bチーム)に参戦してきました。

会場は、桜の花が満開の尾間木公園グランド(東浦和G)

1次リーグは栄和・別所・美園の予選リーグ

VS 栄和は3-1で勝利

VS 別所は 5-2で勝利し1次リーグは突破しました。

翌日7日は2次リーグ 尾間木・中尾・美園の戦い

VS 尾間木は前半、美園が1点を先制し1-0でハーフタイム、後半更なる得点を目指して戦うが角度のないところからゴールを奪われ1-1の同点に、尾間木の猛攻は続きシュートの嵐、美園は体を張ったディフェンスで追加ゴールを与えず試合終了のホイッスル、結果1-1の引き分けで終了

VS 中尾は負けと引き分けでは2次リーグ突破はできないため、前半4点、後半3点の合計7点以上は得点を取りたいと選手には伝えましたが、得点チャンスはあるものの正確性に欠けゴールを奪えず3-0で試合終了、尾間木の結果を待つことになりました。

尾間木 VS 中尾は 7-0 で尾間木の勝利、尾間木が前半4点を取ったところで美園の2次リーグ突破の夢は撃破されました。子供達も点が取れるときに取れないと無敗でも次のステージに進めない厳しい現実を味わうことが出来ました。

子供達は各自持てるパフォーマンスを出し尽くしました。コーチ陣の戦略が甘かったことも実感しました。また、勝つことを意識して出場できなかった子供達にも、この場を借りてお詫びします。そして、試合に集中しすぎて写真を撮ることをすっかり忘れてしまいました。楽しみにしていた読者の方々にもお詫び申し上げます。(記事:齋藤)

我が浦和美園は共に戦ってくれる子供たちを募集しています。男の子・女の子問わずに参戦してくれるお子さんが居れば体験に来てください。事前に連絡していただければ日時をご連絡します。

これからも、浦和美園サッカーJr.をよろしくお願いします。